【二重まぶた】作り方や遺伝・整形・アイプチなど二重まぶた特集

Written by
ゆうこ
カテゴリ
健康・病気・食事, 美容・ビューティー

二重まぶたと言えば、女性なら誰しも憧れるものですよね。
二重まぶたのために整形したり、一重の人は親からの遺伝?と思ったり、アイプチしてみたりなどなど二重まぶたは色々情報が散乱してます。

今回は、そんな二重まぶたについてをテーマに、方法からその他様々な情報を公開しています。

スポンサードリンク

二重まぶたは遺伝?それとも他の方法によるもの?

二重まぶたは女性なら誰しも1度はなりたい!と思うもの。
もともと二重なら嬉しいんですが、そうでない人は色々考えたりするものですよね。

二重まぶたにするのなら、埋没法とは違って、切開法とはメスでまぶたを切りことになりますので、きちんとしたクリニックや医師を選ばなければなりません。

メスを使用する以上その病院の評判であったり、医師の評判などを自分自身で調べる必要がでてきます。

二重まぶたは遺伝?と思う人もいるかもしれませんが、遺伝の中には、優性遺伝という言葉があり、これは遺伝子の中にある性質が現れやすいか現れにくいかを示す言葉で、現れやすい性質のことを優性遺伝と言い、現れにくい性質を劣性遺伝と呼ばれます。

二重まぶた一重まぶたなどは、優性遺伝といわれているので、つまりは親からの遺伝であったりする可能性が高いというわけですね。

二重まぶたにするためには、埋没法や切開法などの方法以外にも、簡単にできる方法があります。
それは、化粧品によって、擬似的に二重まぶたを作るのです。

女性の方なら既に知っているかと思われますが、アイプチと呼ばれるものですね。
アイプチは一重まぶたから二重まぶたにするための化粧品で、多くの方に使用されています。

二重まぶたの手術の切開法の注意点

手術によって、二重まぶたにしようと思っている人は、方法を切開法にする場合に、きちんとデメリットも知っておかなくてはいけません。

埋没法と違って、切開法の方が料金は高くなります。
また、個人差はあるのですが、腫れも長く続く傾向があります。

さらに、たとえ術後の状態が気に入らなかったとしても、元に戻すことができないため、注意が必要です。

他にも注意すべきことがあり、二重まぶたで注意すべきことは、睡眠不足に注意しなければなりません。
また睡眠不足だけでなく、日頃のストレスなども、目のトラブルを引き起こす原因となりますので注意が必要です。

仕事でパソコンを使う場面が多い人などは、それによって目を酷使することが他の人より多いため、仕事の合間に休憩を取るなどをして、目を休めることを心がけてください。

自宅では、なるべく目を休めるように、TVや本の見すぎには気をつけるようにしましょう。

二重まぶたの手術は危険かな?と思っている人も多いかもしれませんが、そこまで危険性はありません。

特に埋没法であれば、メスを使わないため、二重まぶたが気にいらなければ、もとに戻すことも可能になっています。

ただ埋没法の場合は、手術以外のところで注意が必要になってきます。

例えば、埋没法の手術を受ける前にはきちんと料金を確認しておかないと、後から法外な料金を請求されたりすることもあるので注意が必要です。

また、埋没法は比較的安全だとはいうものの、医師の腕が未熟であった場合には傷が残ってしまう可能性もゼロではないので、そういったあたりも注意するようにしましょう。

二重まぶたは、現在では手術や化粧品で気軽に手に入れることができるようになっています。
しかしながら、せっかくの二重まぶたであっても、目を酷使してしまっていては、何の役にも立ちません。

自分の目をきちんと大事にしつつ、二重まぶたを楽しむのが大切です。埋没法とは違い、切開法はメスでまぶたを切りますので、しっかりとクリニック、医師を選ばないといけません。

メスを使用するため、その病院の評判であったり、医師の評判などを、必ず自分自身で調べてくださいね。

切開法による二重まぶたの注意点

切開法とは、二重まぶたのラインに沿って、縫合をしていくので、傷跡は目立ちにくいと言われてます。
また、切開法には2種類の方法があり、1つは抜糸を行わない従来の方法で、もう1つは術後に抜糸を行う最新の方法になります。

切開法には、その人の目の特徴などにより色々な方法があるのを知っておきましょう。
各々のまぶたの形などによって、手術法を選べるようになっているので、自分にあった手術法を相談しましょう。

目のトラブルの一番の原因は睡眠不足にあると言っても過言ではありません。
毎日の睡眠不足が蓄積してしまうと、当然目が腫れぼったくなってしまい、せっかく二重まぶたにしたとしても、二重まぶたが台無しになってしまいます。

また目に疲れであったり、目の下にくまが出来たり、さらには悪化してしまうとものもらいができてしまうなんて事にもなってしまいます。

こうなると二重まぶたにした効果もありませんし、最悪の場合だと、一重まぶたに戻ることもあるかもしれません。
そのため、睡眠不足は極力避けるようにしましょう。

二重まぶたの手術について色々と解説してきましたが、実際には手術する医師や場所を間違えたことなどによって、二重まぶたの手術も他のプチ手術や整形手術などと同様、さまざまなトラブルが報告されています。

二重まぶたの手術は他の整形手術よりは比較的軽い手術であるとはいえ、切開法などは自分の顔にメスを入れるのですから、病院選びはしっかりと入念に調べていきましょう。
安いから!とか近いから!とか安易な理由で選ばないように注意が必要です。

スポンサードリンク

記事が良かったと思ったらぜひシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの記事

花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
今や年々、花粉症で悩む人は増えていると言われています。 昔と比べ、小学校などでも花粉の子が多くなってきており、小さい時から花粉症対策をしているという家庭も増えています。 今 ...

しそ酢効果効能やしそ酢ダイエット&彦麻呂愛飲しそ酢作り方レシピ
テレビなどでもお馴染みの彦麻呂も愛飲している「しそ酢」の効果や効能からしそ酢の簡単な作り方やレシピと、しそ酢を使った簡単ダイエットを紹介しています。 知っている人は既に実践し ...

甘酒ダイエットの痩せる効果と甘酒の選び方や飲み方と注意点を徹底解説
甘酒と言えば、私たち日本人には馴染みがあります。 あまり知られていないのかもしれませんが、実はこの甘酒を飲む事で、ダイエットしちゃおう!と考えた方達がいるんですね。 今回は ...

美しくなりたいあなたをプロデュース‼ 温泉女子の美肌、美髪法
日本には沢山の温泉地があります。その中には「美人の湯」「美肌の湯」と言われる温泉も多く、美しくなりたい女性には必見です。 今回はそんな温泉地と入浴するとき簡単に行える美容入浴法を ...

下腹ダイエットで下腹ぽっこりを解消させるやり方・方法のコツと注意点
今の日本はある意味で恵まれている社会にもなってきているので、お腹がぼてっとしてる人や、ぽっこりしたお腹、特に下腹が出てきているという人が目立ち出しました。 メタボという言葉が ...

最近更新した記事

オサート視力回復やオサート料金&費用/三井メディカルクリニック情報
生理痛吐き気などの症状や原因と生理痛緩和のための薬やツボ
βグルカン/ベータグルカンのがん・癌効果効能やガン免疫作用の測定
スクワラン化粧品とスクワランの効果効能やhaba・タオル・植物性オイル・白雪などについて
3Mix-MP法-歯科/歯医者虫歯の治療法や費用や料金&3Mix-MP保険情報
フコイダン・シーフコイダン効果や癌(がん)効能や低分子の飲み方情報
フィロディセタブランドの服やファッション&店舗やレザー・ジュエリーで着こなそう
花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
お仏壇を格安で買うなら通販がオススメ!私はひだまり仏壇で買いました
天使のララ効果の口コミ評価/評判&楽天お試し通販や羽野晶紀情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top