妊娠線写真から妊娠線クリームや妊娠線治療&予防などの妊娠線特集

Written by
アリサ
カテゴリ
ライフスタイル, 健康・病気・食事

妊娠線についての情報をまとめています。
やはり女性なら、出産を終えた後も、まだまだオンナとして見た目にもこだわりたいという思いがありますよね。

ここでは、そもそも妊娠線がなぜ出てしまうのかといった事や、妊娠線のための予防情報や妊娠線クリームでのケア情報などから妊娠線の治療法などについてをまとめて解説しています。

スポンサードリンク

そもそも妊娠線とはどういうものを言うのか

妊娠線とは、妊娠してお腹が大きくなった結果、皮の下(真皮や皮下組織の一部)の伸びにくい箇所に亀裂が入って起こるものになります。

妊娠線、コレが実際にはなかなか消えてくれないものです。
油断していて、特にケアも何もしなかった人は泣く羽目になってしまうといっても過言ではありません。

妊娠線は、弾性素とコラーゲン繊維の亀裂が起きる状態だそうです。
考えただけではおなかの皮というのは、実際には柔らかくて伸びがいいのではないだろうか?と思ってしまいますが、その下の組織というのは、実は伸びにくいので裂けてしまうのです。

実はこの状態に一度なってしまったら、修復不可なのです。
赤紫色の線状斑はスイカみたいにお腹にヒビが入っているように見えて、見た感じ悲しくなります。

妊娠線が出てしまうと、二度とお腹が出るようなちょっとおしゃれな洋服が着れなくなってしまったり、水着なども幅が狭くなってしまったりという状況になってしまうため、妊娠線の予防というのは本当に重要です。

実際には出たからといって、特に痛みというのはありませんが、真っ赤にひび割れたお腹を見てしまうと、少々悲しくて痛々しい感じがしてしまいますので、ぜひ妊娠線のケアや予防と消す方法についてを身に付けていきましょう。

妊娠線の予防方法

妊娠線は一度できてしまえば、修復が不可能という非常に恐ろしいものです。

とはいえ、妊娠線が出ないようにきちんとした予防をすることで、これらは防ぐことができますので、ぜひ妊婦さんは甘く見たりせずに、きちんとした予防を行うようにしてください。

妊娠線の予防としては、下記のようになります。

  1. 体重の急激な増加であったり、太りすぎに注意をします。
  2. 例えかゆかったとしても、かきむしらないように注意する。
  3. 妊娠線クリームを、毎日優しく刷り込むように塗っていきます。
  4. 適度な柔軟体操をする。

妊娠線はお腹だけに限らず、太ももやお尻、胸にもできてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

しかも、最初のときに妊娠線ができなかったからといって、ケアや予防などの手入れを怠っていると、最後の最後で妊娠線が出てきてしまったり、産むまで現れなかったのの、産んだ途端に、皮膚の収縮によって妊娠線ができた、といったような報告もあります。

妊娠線の予防で一番効果があるとされるのは、妊娠線クリームと体重管理といわれています。
もちろん栄養を取るといったことも非常に重要ですよ。

これらを毎日続けることによって妊娠線は予防が可能ですので、少々面倒であったとしても、ぜひ怠ったりせずに予防をしっかりしましょう。妊娠線が出来てしまってからだと手遅れですよ。

妊娠線の治療や妊娠線を消す方法について

妊娠線の治療というのは、現在のところ、人為的に妊娠線を消すのは困難だというのが現状です。それでもなんとかして消したい!という人のための治療方法としては以下のものがあります。

  1. レーザー治療によって治療。
  2. サーマークルと呼ばれる高周波治療。
  3. 皮膚コラーゲンを補って、弾力性のある皮膚を作る治療法。

などがあります。
美容整形外科でも様々な方法はありますが、リスクと価格がついてまわりますので、なかなか踏み切れないという方も多いのが現状です。

レーザー治療などについては、結構色が薄くなるといった声や気にならない程度にはなるといった声などを耳にはしますが、完全に消し去るという事はやはり難しいようです。

妊娠線は、妊娠中に体重が約8キロ以上増えてしまうと、妊娠線が多く出てきてしまうので、現在妊娠中であれば、これを目標に体重管理をするようにしましょう!

ちなみに妊娠線は、妊娠後約1年で色が赤から白っぽい色となり、遠めからは目立たなくなります。
とはいえ、これらも毎日のお手入れは必須となってきて、妊娠線クリームやお手持ちの保湿剤でも対応する必要があります。

もし早めに妊娠線の赤みを取りたいという方がいましたら、CET(高周波温熱マッサージ)を行う事によって、妊娠線の赤みを取る事を早めれます。

妊娠線は軽く見ていると後になってもっとケアや予防をしておけばよかった!となってしまうので、日頃のケアや予防、さらにはそれでも妊娠線が出てしまったという方のための消す方法を参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

記事が良かったと思ったらぜひシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの記事

家庭用コーヒーミルのカリタやプジョー&ポーレックスなどコーヒーミル情報
オフィスで仕事をしながら一杯の珈琲でリフレッシュ!なんて方もいるかも知れませんが、そんな方は家でもコーヒーを飲んでいるかと思います。 今回は、そんな方向けのコーヒーミルの情報 ...

女性医療保険の事なら女性医療保険比較や女性医療保険ランキング
女性向けの医療保険の情報をまとめています。 男性と違い、女性は女性特有といった病気などが多くそれに合わせた保険も多数用意されています。 とはいえ、数が多くあればあるだけ、選 ...

にきび痕/にきび跡治療や凸凹の治す方法や薬や改善法&化粧品情報
やはり女性なら一度は誰もが気にしたことがあるにきびの痕。 今回は、そんなにきび痕やにきび跡についての治療方法や様々な情報をまとめてみました。 にきび痕を治したい!と考えてい ...

おすすめ幼児・子供英語教材と幼児・子供英語教材の正しい選び方
最近では英語という言語が話せると非常に得をする世の中になってきました。 それを受けて、親が自分の子供に英語を習わせる事も増えてきていますし、非常に人気もニーズも高まっています。 ...

花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
今や年々、花粉症で悩む人は増えていると言われています。 昔と比べ、小学校などでも花粉の子が多くなってきており、小さい時から花粉症対策をしているという家庭も増えています。 今 ...

最近更新した記事

オサート視力回復やオサート料金&費用/三井メディカルクリニック情報
生理痛吐き気などの症状や原因と生理痛緩和のための薬やツボ
βグルカン/ベータグルカンのがん・癌効果効能やガン免疫作用の測定
スクワラン化粧品とスクワランの効果効能やhaba・タオル・植物性オイル・白雪などについて
3Mix-MP法-歯科/歯医者虫歯の治療法や費用や料金&3Mix-MP保険情報
フコイダン・シーフコイダン効果や癌(がん)効能や低分子の飲み方情報
フィロディセタブランドの服やファッション&店舗やレザー・ジュエリーで着こなそう
花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
お仏壇を格安で買うなら通販がオススメ!私はひだまり仏壇で買いました
天使のララ効果の口コミ評価/評判&楽天お試し通販や羽野晶紀情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top