リップラインやリップメイクなどリップスティックやリップグロス情報

Written by
アリサ
カテゴリ
美容・ビューティー

リップラインについてなどをまとめ、リップラインを身につけるためのリップメイクなどを中心に解説しています。
他にもリップスティックやリップグロスなどの情報も合わせて紹介しています。

意外と軽く見ている方も多いかもしれませんが、髪型と同じように、リップラインやリップメイクを1つ変えるだけでも、印象というのは大きく変わります。
せっかくですから、しっかりと自分にあったメイクをしていくようにしたいですね。

スポンサードリンク

リップラインの基本の描き方

リップラインの基本は、唇の厚さの比において、上唇と下唇がそれぞれ2:3のバランスになるように、下唇から輪郭を描くのが基本になります。

ポイントとして抑えておきたいのは、笑顔になって微笑んでいる時のように、両口の角が、上に引き上げられているような形に描く事で、より美しいリップラインに仕上がります。

そして、それらの結果として、より美しい口もとにも仕上がるのです。

リップラインが上手に決まっていれば、口元が引き締まって、とても美しくなります。

逆に、リップラインの注意点として挙げられるものとしては、リップスティックを使って塗っている場合は、そのまま塗ったりせずに、紅筆を使って描くようにしましょう。

初心者の方であれば、平筆を使ってみるのもおすすめです。

また、描く流れとしては、まずはファンデーションを使って輪郭を消してから、次にラインの始まりの口角の位置を決めます。
そして、輪郭をしっかりと形取ったら、中全体を塗っていく流れになります。

唇の輪郭がなかなかうまく描けないという方や、にじみやすいという方は、一度リップペンシルを使ってみることといいと思われます。
リップペンシルを使えば、簡単なのに美しいラインを描く事ができますので、非常に効果的です。

リップメイクの必要性について

リップメイクは、言ってみれば顔の印象をも左右してしまいます。
なぜなら、顔の印象を左右するパーツの1つとして口があるからです。

そのため、メイクアップにおいても、いまやリップメイクというのは、絶対に失敗できないポイントになっています。

メイクののりが悪いという方や、なんだかメイクがぼやけて見えたり、老けて見えたりと感じる方は、その原因はもしかしたらリップメイクにあるかもしれません。

なぜなら、口紅やリップグロスも、当たり前ですが正しく使ってこそ、効果を発揮するものです。
誤った使い方では、せっかくのリップメイクも当然ながら、台無しになってしまいます。

そのため、リップメイクの段取りについて、しっかりと身に着けて、リップメイクをマスターしましょう。

また、余談になりますが、老け顔に見えてしまうパーツとしては、目元以外に唇の老化と言われているそうです。

上唇が痩せて薄くなってきたり、口角の位置が下がってきたりしていれば要注意と言えます。
とはいえ、その場合においては、リップラインでもある程度の補正は可能です。

口角を少し上に、上唇のラインも少し膨らませ気味で描くことで、若々しい雰囲気を出すことが可能です。

忘れてはいけないリップマナー

そもそもメイクというものは、自分自身を美しく見せたり、相手への気遣いからくるものとも言えます。

しかしながら、カフェなどで紅茶やコーヒーを注文したときに、そのカップに口紅のあとがついてしまった。といったような経験を、今までにしたことってありませんか?

リップメイクとして、口紅やグロスをつけている場合であれば、これはなかなか避けれない事ではありますが、実際に見るとあまり気持ちのいいものでもありませんよね。

口紅やグロスをつけていて、カップに全然つけない方法というのはあまり見つかりませんが、せめて、口紅を塗ったあとには、上下の唇の合わさる間にティッシュなどを使って余分な口紅を取っておいたりすることで、少なからず防止することができます。

また、リップメイクの仕上げにトップコートを塗って、できるだけカップに付着するのを予防する。という2つの予防策があります。

また、マナーとしては、ついた場合には指先で拭って、その後に紙ナプキンを使ってさりげなくさっと拭くか、もしくは膝元にナプキンを敷いている場合であれば、そのナプキンを使ってさっと拭き取ってください。これがリップマナーとなります。

スポンサードリンク

記事が良かったと思ったらぜひシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの記事

なぜ顔はたるむのか?その原因と予防対策やほうれい線との違いとメイクで隠す方法をご紹介!
もはや女性の永遠のテーマとも言えるのが加齢とともにくる顔のたるみです。 そんなたるみへの対策や予防から、何が原因でたるんでしまうのか、そしてどうやったら、たるみを取る事ができるの ...

たるみが気になるお年頃の今、切らないたるみ治療というサーマクールが気になり出しました
最近人気が出てきているサーマクールについて、すでに知識や情報をお持ちのかたも少なくないと思いますが、そうはいってもまだまだ認知度の高いものではありません。 私も知ったのは最近 ...

ヨガダイエットで痩せるためのポーズや呼吸法などのやり方を解説
今や、ヨガと言えば知らない人はいない程、人気を集めています。 女性に特に人気ですが、最近では男性の参加者も増えてきていると言われています。。 そんなヨガですが、多くはリラッ ...

コーヒーダイエットで効果を出す方法とやり方やカフェイン摂取の注意点
昔に、某番組でも取り上げられて人気を集めていたダイエットの手法として、今なお人気なのがコーヒーダイエット。 とはいえ、実際に効果はあるのか嘘ではないのか、どんなコーヒーならいいの ...

アルソア石鹸や化粧品の口コミ情報やアルソアの格安・激安通販情報
黒い石鹸などで有名なアルソアの石鹸だけでなく化粧品の口コミ情報や、アルソアの通販での格安セールや激安サイト情報など、アルソアをテーマに書いています。 アルソア製品を使うか迷っ ...

最近更新した記事

オサート視力回復やオサート料金&費用/三井メディカルクリニック情報
生理痛吐き気などの症状や原因と生理痛緩和のための薬やツボ
βグルカン/ベータグルカンのがん・癌効果効能やガン免疫作用の測定
スクワラン化粧品とスクワランの効果効能やhaba・タオル・植物性オイル・白雪などについて
3Mix-MP法-歯科/歯医者虫歯の治療法や費用や料金&3Mix-MP保険情報
フコイダン・シーフコイダン効果や癌(がん)効能や低分子の飲み方情報
フィロディセタブランドの服やファッション&店舗やレザー・ジュエリーで着こなそう
花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
お仏壇を格安で買うなら通販がオススメ!私はひだまり仏壇で買いました
天使のララ効果の口コミ評価/評判&楽天お試し通販や羽野晶紀情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top