乳児湿疹など赤ちゃん乳児の皮膚トラブルや新生児の皮膚トラブル情報

Written by
アリサ
カテゴリ
健康・病気・食事

赤ちゃんの頃は、様々な肌トラブルに悩まされます。
中でも、特に頻度が高く悩まされるのが今回テーマにもあげている「乳児湿疹」ではないでしょうか。

そこで、乳児湿疹などの赤ちゃんや乳児から新生児までの皮膚トラブルについての情報をまとめてみました。
注意点や気をつけなければいけない点、湿疹や皮膚トラブルにかからないための予防策など解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

乳児湿疹は乳児の皮膚トラブル

新生児や乳児、さらに子供の皮膚トラブルの中で多いトラブルといえば、真っ先にあがるのが湿疹ではないでしょうか。

新生児や乳児などにできる湿疹の事を、まとめて乳児湿疹と呼んでいます。

乳児湿疹とは、新生児や乳児の顔や身体にできる皮膚トラブルの湿疹の事で、カサカサしたり、ベタついたりといったものから、ジュクジュクしているものなどの全てを含めた湿疹を、乳児湿疹と呼んでいます。

とはいえ、乳児湿疹にも例外があり、生後間もない新生児の場合ですと、分泌が多い箇所の湿疹については、脂漏性湿疹と呼ばれていて別として扱われます。

新生児や乳児の頃の湿疹については、アトピー性皮膚炎かどうかについてはすぐに判断されない事がほとんどです。

洗顔をまめにしたてあげたり、常に清潔を保っていても、それでも湿疹がなくならい場合には、病院へ行って診察を受けさせて処方された薬を使用し皮膚トラブルを解消してあげるようにしましょう。

新生児や乳児さらには子供の皮膚トラブルを防ぐためには、何よりも清潔と保湿が必要で重要になってきます。
新生児や乳児は、大人よりも汗をかきやすいと言われています。

そのため、乳児も新生児も、抱っこをしたり、オムツを履いたりといったように、通常時よりもさらに汗がかきやすい状況にあり、汗を発散しにくい状況にあります。

そのため、汗をかいたらすぐに拭いてあげる、オムツは通気性の良いものを利用し、こまめに取り替えてあげる、といった対処をすることが、子供の皮膚トラブルの防止につながります。

皮膚と汗とトラブルの関係性

新生児や乳児を皮膚トラブルから守ってあげるためには、やはり清潔を保つという事が重要になってきますが、とはいえ神経質になり過ぎる事のないようにしたいものです。

入浴の時にベビー用石鹸であったり、肌に優しい石鹸などを使ってあげ、優しく洗ってあげるようにし、ゴシゴシと洗うのは避けましょう。

また、しっかりと泡は洗い流してあげ、濡れたガーゼなどで優しく拭き取ってあげるといいです。

乳児や新生児の皮膚トラブルというのは、石鹸や泡が身体に残っているのが原因で発症する場合もありますので、しっかりと洗い流してあげて、きっちりと拭き取るのが大切です。

乾燥肌といった皮膚トラブルを防ぐためにも、入浴後には低刺激のベビー用ローションやクリームなどでの保湿をしてあげると尚いいでしょう。

新生児や乳児というのは、刺激に対しては肌が弱く、栄養状態もいいので昔のように日光浴についてはそれほど必要がありません。

むしろ、紫外線から皮膚を守るために帽子を被らせるようにしたり、ベビーカーの時にもハンカチ等で直射日光を避けるなどの対策をして、UVへの対策をしてあげましょう。

紫外線はシミなどは、皮膚トラブルの原因になります。
長い間皮膚の下で潜んでおり、ある日突然、しみやくすみといったような皮膚トラブルになって表面に現れてくるといったこともあり得ます。

今は見えていないものだからといって甘く考えずに、今見えていないものだからこそ、新生児や乳児さらには子供の頃からきちんとしたケアが重要と考えるようにしましょう。

新生児や乳児の皮膚トラブルが多い原因というのは、汗かきである、皮脂の量が少ない、皮膚が薄いということが重なるために起きる。と言われています。

新生児や乳児の皮膚というのは、大人の皮膚と比べてみれば、角質層の厚さが半分ほどしかありません。

角質層とは、そもそも肌を守る役割を担いますので、新生児や乳児の皮膚の場合は、少しの刺激であっても、場合によっては角質層がはがれてしまって、湿疹やかぶれなどの皮膚トラブルに繋がってしまう可能性があると言えます。

子供の身体は大人と比べれば遙かに小さいですが、汗を出す汗腺の数は大人と同じくらいと言われています。そのため汗をとてもかきやすく、皮膚が汗や垢ですぐに汚れてしまうので注意が必要です。

この記事を読んだ人におすすめの記事

デンマーク王室御用達のモーテンヘイバーグのチョコレートレシピ
やはり女子と言えば、甘いものが好きな人も多くチョコレートが大好き!という人は多いはずです。 という事で、今回はそんなチョコの中でも知る人ぞ知る、モーテンヘイバーグのチョコレートに ...

妊婦のための情報まとめ!妊娠の股関節痛の治療や対処など予防情報
妊娠をすると、股関節痛になってしまう方が多くいます。 産まれてくる赤ちゃんの為にも我慢したいところですが、それでも股関節痛がない方がいいに決まってますよね? ここでは妊娠中 ...

毎日のストレッチで便秘知らずの健康ボディを目指そう
排便習慣は個人差が大きく、定義しにくいのですが、一般的に便秘とは、腸管内に老廃物が3日以上貯留している状態をいいます。 とはいえど3日となるとなかなかなものです。 個人的に ...

花粉症の鼻水対策にはマスクやティッシュや空気清浄機で花粉を撃退
花粉症に悩まれる人は年々増えてきています。 何を隠そう、私もその1人でありますが、今では春先だけではなく、秋の花粉もまたなる人が増えてきていて注意が必要だったりします。 そ ...

女性の大敵!生理前のPMSの原因と乗り切るための方法と対策について
女性なら誰でも経験するものとして、生理(月経)が挙げられます。 この生理の前に、イライラしたり憂うつな気分になったりして普段通りの生活を送れないということがありますし、実際に悩ん ...

最近更新した記事

オサート視力回復やオサート料金&費用/三井メディカルクリニック情報
生理痛吐き気などの症状や原因と生理痛緩和のための薬やツボ
βグルカン/ベータグルカンのがん・癌効果効能やガン免疫作用の測定
スクワラン化粧品とスクワランの効果効能やhaba・タオル・植物性オイル・白雪などについて
3Mix-MP法-歯科/歯医者虫歯の治療法や費用や料金&3Mix-MP保険情報
フコイダン・シーフコイダン効果や癌(がん)効能や低分子の飲み方情報
フィロディセタブランドの服やファッション&店舗やレザー・ジュエリーで着こなそう
花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
お仏壇を格安で買うなら通販がオススメ!私はひだまり仏壇で買いました
天使のララ効果の口コミ評価/評判&楽天お試し通販や羽野晶紀情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top