便秘で悩んで苦しまないための便秘対策と予防と解消するための方法について

Written by
真希
カテゴリ
健康・病気・食事

便秘と言えば、女性であれば誰もが1度くらいはなった事があると言ってもいいほどによく聞く悩みです。
一方で、男性はならないと言われていた時代もあったようですが、今では男性でも便秘になる人が増えているというほどに、女性だけでなくもう人間誰もがなるものになってきています。

便秘といっても、実際には幅が広く、本格的に出なくて苦しむという方もいれば、あ~ちょっと便秘だわ~といったレベルまで結構な幅があります。

スポンサードリンク

便秘は何もしなくてもそのうち出るし…と放っておくと大変になる事も

便秘はあんまり放置しすぎると体に良くはありませんし、かといって薬とか下剤みたいなので無理矢理にでも出したとしても、あまり良いことなんてないです。

昔なにかのテレビで便秘を放置しすぎたらどうなったかみたいなので、最悪の場合は死に至る事まであるといった極端な例もありました。

まぁそこまで行くのは極々僅かの中の本当に僅かですから、そうそう無いことだとはおもいますし、今はもっと医学も発達して情報も出やすくなっているからそんな事は無いとしても、それでもそんな可能性がゼロではなく、限りなくゼロに近いけれどゼロではなく少なからずあるという事は知っておいて注意しておかないといけません。

お腹が張って、辛くなれば日常生活とか仕事にも影響出ますし、早めに解決するのが一番良いかとは思います。

便秘を薬で解決させると依存性になる危険性もある?

便秘に限らず、つらい時などにはついついなんでも薬に頼ってしまいがちです。
薬は万能的な感じで頼りにしてしまいがちですが、便秘の薬に関して言えば、結構な効果があったりします。

ですが、その効果と引き替えに、薬への依存が強まってしまう可能性もありえます。

  1. 便秘になって薬を飲む
  2. 薬が効いて出る
  3. しばらくして、また便秘になる
  4. 前も効果があったし薬を飲む
  5. 薬が効いて出る
  6. しばらくして、また便秘になる
  7. 薬を飲まないようにしてみる
  8. なかなか出ない
  9. やっぱり薬を飲む
  10. 出る

こういう感じで、飲まないと出ないというような薬依存の体質になってしまったりします。

こうなってくるとやはり厳しいです。
だからこそ、薬にはなるべく手を出さないか、緊急時というかどうしても…といった何かのイベント前などの時だけに限って出すのがいいかもしれません。

便秘の解決には色んなアプローチがある

これも便秘に限ったわけではありませんが、解決への道筋は色々あります。
要は、どれを選ぶのかという感じです。

もちろん、薬を飲んで解消させるというのを選ぶ事も、いわば解消のための1つの選択肢の中にあるわけです。
個人的にはあまりおすすめしたくないですが…

便秘の解消で当然一番良いのは、自然に解消させる方法です。
ストレッチとかマッサージ、最近ではヨガなどの体を動かしたりする方法などを行い、便を出すのを促していくのが一番安心ですし安全です。

次におすすめが、健康的な食事やお茶で解消していく術ですね。

これなら日々の生活をそう変える事なくいけますし。
食物繊維を取り入れたりとか、最近よく聞くオリゴ糖や乳酸菌などを摂取するのもいいかもですね。

最近では企業も薬ではなくそういった健康食品タイプの販売に力を入れてきていますから、色々お試しセットなどで試してみるのも手です。

ただ、何が良いかは人によっても様々ですから、口コミを盲信しすぎたり、キャッチコピーを信用しすぎて痛い目にあわないようにだけ注意しましょう。

スポンサードリンク

記事が良かったと思ったらぜひシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの記事

炊飯器ホットケーキの焼き方作り方レシピ&失敗談のホットケーキ特集
やはり女子ならお菓子作りなどは多少できておいた方が良いという意見は正しく、自分自身、現在進行中で勉強中でもあります。 今回は、そんなお菓子作りの中から、炊飯器を使ったホットケ ...

安眠は健康の元!快適な眠りを取るための枕やマットレスなどにこだわろう
ぐっすり眠って目覚めた朝は、頭も体もスッキリとして気持ちがいいものですよね。 でも、生活が不規則になりがちな現代社会では、なかなか満足な眠りがとれないという方が多いのが、実情 ...

おにぎりダイエットで自分の体質を痩せやすい体質に変化させる
ダイエットと聞くと「運動をしなければ…」とか「炭水化物は減らさなきゃ…」という言葉が頭をよぎります。 しかし、最近流行っている「おにぎりダイエット」はお米を食べてOKというち ...

女性抜け毛対策や抜け毛の原因や予防からシャンプーの女性抜け毛情報
抜け毛などの問題はなにも男性特有というわけではありません。 最近では女性も社会進出などで、ストレスまっしぐらな事もあってか、抜け毛などで悩む方が増えていると言われています。 ...

女性用の育毛剤や女性の抜け毛・薄毛対策についての情報とまとめ
一昔前までは男性でしか話題にのぼらかったのが、最近では女性の方でも、髪のボリュームが減ってしまった、抜け毛が多くなった、髪の毛が薄くなってきたと話題にする機会は増えてきています。 ...

最近更新した記事

オサート視力回復やオサート料金&費用/三井メディカルクリニック情報
生理痛吐き気などの症状や原因と生理痛緩和のための薬やツボ
βグルカン/ベータグルカンのがん・癌効果効能やガン免疫作用の測定
スクワラン化粧品とスクワランの効果効能やhaba・タオル・植物性オイル・白雪などについて
3Mix-MP法-歯科/歯医者虫歯の治療法や費用や料金&3Mix-MP保険情報
フコイダン・シーフコイダン効果や癌(がん)効能や低分子の飲み方情報
フィロディセタブランドの服やファッション&店舗やレザー・ジュエリーで着こなそう
花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
お仏壇を格安で買うなら通販がオススメ!私はひだまり仏壇で買いました
天使のララ効果の口コミ評価/評判&楽天お試し通販や羽野晶紀情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top