水虫の症状を把握して水虫の症状に合わせた対策と予防を立てる

Written by
真希
カテゴリ
健康・病気・食事

水虫と言えば、一昔前まではオトナの中年男性がかかるものというイメージでした。
しかしながら、今では履く靴などの影響もあってか、女性の水虫患者が増えていると言われています。

そして、水虫は人に言いにくいものでもあり、かかったりなってもなかなか相談できなかったりするものです。
さらには様々な症状が実際にはあり、そういった事も知っておく必要があります。

今回はそんな水虫にまつわる情報を公開しどういった原因で水虫が発生するのかや、その症状に対抗するための薬や治療法なども合わせて解説してます!

スポンサードリンク

水虫には様々な症状があることをまず知ろう

水虫と言っても、実はその症状には色々あるのをご存知ですか?
実際には水虫の症状には大きく分けて3つの症状が存在します。

まずは、足の指のあいだに出来てしまうポピュラーなタイプの水虫の症状です。
大抵の水虫はこのタイプにあたるといっても良いほどに一般的です。

足の指の間の水虫の症状としては周辺が赤くなったり白くふやけてしまい皮がはがれたりします。
また、水虫によりかなりのかゆみを伴いますし、触れると感染などもします。

二つ目のタイプとしては、足の土踏まずに出来るタイプの水虫です。
この水虫の症状としてはやはり強いかゆみや乾燥などよく連想するような水虫の症状です。

ちゃんとした水虫の薬で治療すれば約1ヶ月で完治可能です。

3つ目のタイプとしては、足の裏全体が水虫になってしまうタイプで、実は冬にかけてよく見られる症状です。

このタイプの水虫になるとかゆみがないので、気づかない人もいますが、結構重症なのです。
そのため、完全に治療されるまでの時間は一番長くなります。

水虫の症状のなかでも一番苦しめられる水虫とは

水虫は市販の薬を使ったとしてもなかなか治ることはないです。
これは水虫の症状を説明した記事にもあるように水虫にもいろいろなタイプの症状があるためです。

その中でも一番たちの悪い水虫の症状は爪にできる水虫です。
これは足にできた水虫を長年放置しておくことによってできてしまうのですが、やはり水虫の外用薬はほとんど効果がなくなるのです。

そのため、水虫の内服薬を使って治療していくことになります。
それでも、普通は爪の水虫が治療するまでに一年以上かかるという本当にたちの悪い水虫なのです。

具体的な症状としては、足の爪がボロボロになってしまい、かゆみはひどくグチュグチュになってしまい、水泡ができてしまったりして本当にひどい症状と言っても過言ではないでしょう。

なので、この水虫の症状の場合は皮膚科にいく必要があります。皮膚科ではその人の水虫の症状にあったようなしっかりとした内服薬を提供してもらうことが出来ます。

いまだに苦しんでいる方はぜひ皮膚科に行きましょう。

水虫の症状に合わせた薬

水虫の薬にはルリコンクリームとペキロンクリームなどさまざまな種類があります。
他にも書いたのですが、水虫には様々な症状があるので、症状によって薬も買える必要があります。

ちなみに、ルリコンクリームとペキロンクリームはどちらも「抗真菌剤」と呼ばれる水虫の薬で、「白癬(足白癬、体部白癬、股部白癬)」といった水虫の症状に効果を発揮します。

これはルリコンクリームなら「ルリコナゾール」、ペキロンクリームなら「塩酸アモロルフィン」というようにそれぞれに有効成分があるからなのです。
そして、水虫の菌がその薬に対して耐性を持っている場合は他の薬を使うことになるのです。

水虫の症状が出たり出なかったりするような一番軽い症状の場合はおそらく、上記に紹介したような「抗真菌剤」を紹介してもらえると思います。

また、爪に水虫ができてしまうような症状の場合は内服用の「白癬用抗真菌剤」を処方してもらえたりします。

スポンサードリンク

記事が良かったと思ったらぜひシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの記事

知らないと損をする!女性のための医療費控除や不妊治療の助成金
医療費控除は確定申告でのみできる節税対策で、病院への治療やお薬代などが対象になります。 ここでは、特に女性のお役に立つ医療費控除のポイントをご紹介します。 知っていると知ら ...

O脚の人の為の簡単O脚ストレッチで美しいラインに改善・矯正方法のまとめ
女性の悩みの1つに、O脚というものが挙げられます。 O脚だからというだけで、悩んだり、深く傷ついてしまっていたりしまませんか? もしくは、親がO脚だから…といって諦めていま ...

妊娠線写真から妊娠線クリームや妊娠線治療&予防などの妊娠線特集
妊娠線についての情報をまとめています。 やはり女性なら、出産を終えた後も、まだまだオンナとして見た目にもこだわりたいという思いがありますよね。 ここでは、そもそも妊娠線がな ...

女性の口臭予防!予防には口臭の原因を知ることから始めよう
昔は口臭なんて、おっさんだけのもの…なんて思ったりしていました。 しかしながら、いざ自分も働きだし、普通に生活していると、以外と男女問わずに口臭する人がいるという事に気付き、 ...

女性抜け毛対策や抜け毛の原因や予防からシャンプーの女性抜け毛情報
抜け毛などの問題はなにも男性特有というわけではありません。 最近では女性も社会進出などで、ストレスまっしぐらな事もあってか、抜け毛などで悩む方が増えていると言われています。 ...

最近更新した記事

オサート視力回復やオサート料金&費用/三井メディカルクリニック情報
生理痛吐き気などの症状や原因と生理痛緩和のための薬やツボ
βグルカン/ベータグルカンのがん・癌効果効能やガン免疫作用の測定
スクワラン化粧品とスクワランの効果効能やhaba・タオル・植物性オイル・白雪などについて
3Mix-MP法-歯科/歯医者虫歯の治療法や費用や料金&3Mix-MP保険情報
フコイダン・シーフコイダン効果や癌(がん)効能や低分子の飲み方情報
フィロディセタブランドの服やファッション&店舗やレザー・ジュエリーで着こなそう
花粉症対策ならヨーグルトで乳酸菌の花粉症予防&治療や薬情報
お仏壇を格安で買うなら通販がオススメ!私はひだまり仏壇で買いました
天使のララ効果の口コミ評価/評判&楽天お試し通販や羽野晶紀情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top