アスタキサンチン化粧品の効果や効能から原料や副作用情報

Written by
Mami
カテゴリ
美容・ビューティー

化粧品業界では話題となっているアスタキサンチンについての情報をお届けします。
アスタキサンチンは様々な効果が期待できると評判ですが、実際の効果や効能などの情報から化粧品の原料情報などをお届けしています。

化粧品を買い換えようとしている方や、体に本当に安全かの副作用情報が気になっていた方のために徹底解説していますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

そもそもアスタキサンチンとは?

アスタキサンチンとは、あまり耳慣れない言葉かもしれませんが、天然色素の1種の事で、主に海産物などに含まれる赤色素の事を言います。

鯛やカニから鮭やイクラ等に含まれていて、この抗酸化力はβ-カロチンの10倍で、ビタミンEの1000倍とも言われています。

この驚くべきアスタキサンチンですが、この抗酸化によって、不眠症予防であったり動脈硬化を抑える効果から、老化防止やシミの予防、美白、肌の白さを保ったりするなどの効能があります。

また、このアスタキサンチンの効果のメリットとして挙げられるのが活性酸素を除去する力がある点です。

活性酸素はがんや生活習慣病、老化といった様々な病気の原因になると言われています。

また、スポーツをしたり、さらには紫外線から大気汚染やストレスなどの、つまりは日常生活全般で身体内で発生してくるものでもあり、さらにはメタボリックなどの肥満によっても増加すると言われてます。

実際には、好気性生物は呼吸をすることによって、酸素を消費する時に活性酸素を発生しています。
そしてそれを酵素によって無毒化してます。

アスタキサンチンの効果や効能について

アスタキサンチンの効果としては、強い抗酸化力を発揮します。
また、紫外線による皮膚の酸化損傷防止であったり、炎症の抑制などの効果・効能があります。

つまり、簡単に言ってみれば、体を中からキレイにしてくれるものと言えます。
これは嬉しいですよね。

さらには美肌からシミの予防、さらには筋肉疲労や眼精疲労といった効能があり、アスタキサンチンは他のカロチン類(ルテイン)やベータカロチン(ビタミンA)などと併用する事で、さらに良い効果を期待できるのです。

また、アスタキサンチンの効果に他にも、ガン予防炎症の抑制だけでなく動脈硬化の予防などもあります。

アスタキサンチンはビタミンA群の1種であり、美白効果だけでなく、抗ヒスタミン作用もあると言われています。
アスタキサンチンの抗ヒスタミン作用は、一般の抗ヒスタミン剤によくある眠気の副作用はありません。

アスタキサンチンの抗ヒスタミンは、掌蹠膿疱症やアトピー性皮膚炎、さらにはアレルギー性鼻炎などの症状であれば、皮膚のかゆみや痛みを減らすことができるため、最近では若者から年配の方に人気があります。

アスタキサンチン化粧品と美白について

アスタキサンチンは、美白にもよい効果があります。
アスタキサンチンを含めてカロチノイドは様々ありますが、抗酸化作用を高めてくれ、さらにはアレルギーを抑制し、美白をし、眼精疲労を改善してくれます。

近年話題になった化粧品などの中には、アスタキサンチンが用いられている美白化粧品も多々ありますし、多くのメーカーから製品化されていますし、価格帯もも比較的安いものもありますよ。

とにかくアスタキサンチンの化粧品は、抗酸化作用が強いために、美白効果がよくあらわれるようになっています。
そのため、アスタキサンチンの化粧品は人気が高く、その効果や効能面でも高く評価されています。

また、アスタキサンチン化粧品の効果の1つに、日焼けに強い肌を作るといった効能があります。
紫外線によって起こる日焼けなどは、アスタキサンチンを一定の期間摂取した後であれば、紅斑が現れるのを遅らせることが可能です。

アメリカでの実験によっても確認されているのですが、長く太陽光線を浴びていたとしても、アスタキサンチンの摂取のおかげで日焼けをしにくくなります。

とはいえ、日焼けをしない!とか紫外線を浴びても大丈夫!というわけでもないので、無防備ではいけないので、きちんとした対策は取っておきましょう。

スポンサードリンク

記事が良かったと思ったらぜひシェアをお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの記事

ダイエットのために脂肪が付きやすい体の部位と部分痩せについて知っておく
鏡で自分の姿を見た時や、服を着た時に、「ちょっと太ったかも?」と自分で気づいた経験はどなたにでもあると思います。 そういう事もあり、ダイエットは常に日本全国で年中考えられてい ...

フラフープダイエットで痩せる効果と方法・やり方のコツと注意点
食べたいものを我慢してなんとか痩せるよりも、やはり運動しながら痩せるのが一番カラダには良いダイエットになります。 とはいえ、雨の日にジョギングするのは困難ですし、毎日1時間も ...

産後ママのための子育てしながらの産後ダイエットのやり方・方法
出産をしてから、ボディラインにメリハリがなくなり、太りやすくなった...。 出産経験がある方なら、そう感じている女性の方も多いのではないでしょうか。 妊娠や出産などで大きく ...

肝斑やシミが気になり出した時の原因と対策にレーザートーニングがおすすめ?
「肝斑」という肌症状に悩まされている方が、最近増えていますし、耳にする機会が増えてきたように思います。 そもそも、肝斑とは、シミの一種です。 顔の一部あるいは複数部位に、薄 ...

フラクセル治療の美肌や毛穴への効果や費用と赤みや痛みなどの注意点について
美肌と言えば、やはり女性にとっては憧れるもので、可能であれば美肌であればあるほど良いと考えるものです。 そういった女性にとっては永遠の悩みでもあり、永遠の憧れという面もあり、 ...

最近更新した記事

アンテプリマのワイヤーバッグやアンテプリマのアウトレットセール情報
結婚式パーティードレスのレンタル・通販とパーティードレス着こなし術
マタニティヨガ動画DVDからマタニティヨガ教室/ポーズ/ウェア情報
【ベッドカバー】ラルフローレン&マリメッコ・ハワイアン通販情報
プロアクティブ効果や評判口コミ/お試し/CMならプロアクティブ情報室
キャスキッドソンのバッグや財布&傘や生地から楽天の激安通販情報
ボッテガベネタの財布やバッグなどからボッテガベネタの店舗情報
新婚旅行の国内の相場や費用予算/国内新婚旅行おすすめ人気ランキング
ウエッジソールのパンプスやスニーカー&サンダル特集!
リップラインやリップメイクなどリップスティックやリップグロス情報

書いている人

Mami プロフィール写真

名前
Mami
性別
年齢
20代後半
趣味
雑貨巡り
食べる事と寝る事と雑貨がとにかく大好きです。生活雑貨が好きでいつか雑貨屋を開きたいと思うくらいに雑貨ラブです。

アリサ プロフィール写真

名前
アリサ
性別
年齢
30代後半
趣味
ダイエット
アラフォー世代に突入した最年長です。ダイエットの継続も10年を越えて健康的に痩せるがテーマで頑張って48キロキープ中。

真希 プロフィール写真

名前
真希
性別
年齢
20代前半
趣味
料理
料理や食べ歩きなどが大好きです。貧乏暇無しな人間なので美味しく手間がかからない時短料理に最近はまり中♪

ゆうこ プロフィール写真

名前
ゆうこ
性別
年齢
20代後半
趣味
マンガ
1日10時間は寝てしまう程に寝る事が大好きで同じくらいにマンガが好きです。最近の週末は漫画喫茶にどっぷりです。


Page Top